隅田川転落防止柵
東京都 隅田川転落防止柵

階段

階段はセキュリティー(安全・保護)の要素をもった装置です。従って、人の安全を確保すると同じに階段の中の「ヒト」「モノ」「施設」などをガードする役割をもっています。
AAGの階段は内・外に対しての配慮を製品づくりの基本においてつくられた、「人々の安全を守るための装置」として提供されています。階段は用途・目的によってきめ細かい配慮が、強度・形状になされており、特に河川などでの使用では、その地域の環境に対応する(又は環境づくりに役立つ)装置として製品化されています。